変形地・OFFSET


 

敷地面積:171.70m2(52坪)
延床面積:169.56m2(51坪)
建築規模:RC造 地上3階
家族構成:夫婦×2(2世帯住宅)

極端な変形地かつ路地状の敷地。さらに西側に線路という決して恵まれたとは言い難い土地ですが、見方を変えれば変形地は整形地に比べてその対角線は長くなり、線路側も開けていて遠方をのぞむことができます。

平面は変形敷地境界線の『OFFSET』ラインによる構成で成り立ち、敷地形状が建物の外郭を決定し、その微妙に角度を振るラインが峡谷のような動線を作り、上階へ進むにつれて敷地の対角線上を進み、あるいは折り返し延びやかな空間が展開してゆきます。